News

Moon Little Star コトリンゴ×ビューティフルハミングバード

~月の光のようにやさしく、
小さな星の光のように瞬くひと時を~

神戸御影に佇む、歴史ある邸宅「蘇州園」にて
コトリンゴ×ビューティフルハミングバードの
2組によるスペシャルライブ。

一夜だけの特別な空間と時間を
ご用意してお待ちしております♪


日程|2016年11月3日(木・祝)
会場|ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園(神戸市東灘区住吉山手4-7-28)
出演|コトリンゴ / ビューティフルハミングバード 
時間|開場 17:00 / 開演 18:00
料金|前売 3,800円 / 当日 4,500円 (ドリンク代別途)
予約&問い合わせ|cowandmouse1110@gmail.com / 080-3136-2673 (ハルモニア)
協力|ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園

追加情報などCow and MouseのHPFacebookをチェック!


コトリンゴ.jpg

コトリンゴ kotringo
5歳からピアノ、7歳から作曲をはじめる。
神戸・甲陽音楽院 を卒業後、ボストン・ バークリー音楽院に留学し、ジャズ作曲科、パフォーマンス科を専攻。
学位を取得後、ニューヨークを拠点に演奏活動を開始。
2006年に坂本龍一に見出され、シングル『こんにちは またあした』で日本デビュー。
現在までに9枚のアルバムを発表。KIRINJIに加入し、バンド活動も行う。
「新しい靴を買わなくちゃ」「幸腹グラフィティ」など映画、アニメのサウンド・トラックや
CM音楽を手がけるなど、クリエイターからの支持も高い。

2017年11月公開予定の映画「この世界の片隅に」のオープニング、エンディング、
主題歌を含むすべてのサウンド・トラックを担当。
卓越したピアノ演奏と柔らかな歌声で浮遊感に満ちたポップ・ワールドを描きだす
女性シンガー・ソングライターとして各方面から注目を浴びている。
http://kotringo.net/

 

ビューティフルハミングバード2.jpg

ビューティフルハミングバード  Beautiful Hummingbird
小池光子、田畑伸明(タバティ)による音楽ユニット。
2002年結成。2003年、1stアルバム「ビューティフルハミングバード」でデビュー。
以来、オリジナルアルバム5枚、シングル2枚をリリース。
のびのびと広がる光子の歌声と、しなやかなタバティのアコースティックギターが奏でるのは、
音楽への憧れ、また時に生きるものへのやさしいまなざし、森羅万象の不思議。
オリジナル曲のほか、アイリッシュやアメリカの古い曲など海外のトラッドのカバーもレパートリー。
それらを収録したライブ会場限定盤も制作。
2011年冬にはNHKみんなのうた「ウメボシジンセイ」を担当。
2016年2月、NHK BSプレミアムの連続ドラマ『わたしのウチには、なんにもない。』の
エンディングテーマに「眠っているあいだに」(アルバム『HORIZON』)が起用された。
また、数多くのCMソングに参加、‘誰もが一度はきっと聴いたことのある声’となった。
現在は栗コーダーカルテットとのユニット‘栗コーダー&ビューティフルハミングバード’としてのライブも勢力的に行っている。
多くのひとが、ふたりの世界に包み込まれ、音楽のよろこびと出会っている。
http://beautifulhummingbird.com/
 

 

MAIA HIRASAWA JAPAN AUTUMN TOUR 2016

スウェーデンの歌姫 "マイア・ヒラサワ"
秋の弾き語りツアーが急遽決定!

「Boom!」「It Doesn't Stop」等、
数々のCMソングで日本でも人気の
スウェーデン出身シンガー・ソングライター、
マイア・ヒラサワが3年ぶりの新作アルバムを携えて登場!!

流麗でポップ、マイアならではの美しいメロディを間近でお楽しみください♪


10月10日(月・祝) @神戸・ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園
10月11日(火)@三重・radi cafe apartment 
10月12日(水)@東京・Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE

 

【神戸公演】
神戸・御影に80余年もの間、佇み続ける旧財閥の別邸「蘇州園」

日程|10月10日(月・祝)
会場|ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園(神戸市東灘区住吉山手4-7-28)
時間|開場 18:00 / 開演 19:00
料金|前売 3,500円 / 当日 4,000円 (ドリンク代別途)
予約&問い合わせ|cowandmouse1110@gmail.com / 080-3136-2673 (ハルモニア)
協力|ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園


【三重公演】
近鉄四日市駅近く、旧東海道沿いの古いアーケード内にあるカフェ

日程|10月11日(火)
会場|radi cafe apartment(四日市市諏訪栄町1-6)
時間|開場 19:00 / 開演 19:30
料金|前売 3,500円 / 当日 4,000円 (ドリンク代別途)
予約&問い合わせ|locci@radicafe.com / 059-352-4680 (radi cafe apartment)
※HPに予約フォームあり


【東京公演】 
ツアーファイナルはあらゆる境界線を越えて人々が集える
「Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE」

日程|10月12日(水)
会場|Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE(東京都台東区蔵前2-14-13)
時間|開場 18:00 / 開演 19:00
料金|前売 3,500円 / 当日 4,000円 (ドリンク代別途)
予約&問い合わせ|Nui(担当:木村)メール:live@backpackersjapan.co.jp
※メールの件名を「10/12ライブ」として、「お名前」「お電話番号」「ご予約人数」
をお書き添えの上お申し込みください。


企画制作:Cow and Mouse
後援:スウェーデン大使館
ツアーフライヤー:MUSIC ZOO 


 ◎追加情報などCow and MouseのHP・Facebookをチェック!

 

■マイア・ヒラサワ
1980年、スウェーデン、ストックホルム生まれのシンガー・ソングライター。
日本人の父とスウェーデン人の母をもつ。
2007年、アルバム『Though, I’m Just Me』でデビュー。
その後、休暇のため一年間仙台に居住し、
花王「エッセンシャル」TVCMへの楽曲提供を皮切りに日本国内での活動もスタートさせる。
2010年~2012年の間に7本のCMソングを手掛け、注目を集めた。
2011年、楽曲を提供した「JR九州 / 祝!九州キャンペーン」が話題となり、
YouTubeで200万を超えるビュー数を獲得。
このCMはカンヌ国際広告祭で金賞、ロンドン国際広告祭では銀賞、
そして、日本最高峰のACC CM FESTIVALでは貫禄のグランプリを受賞した。
また、日本独自制作によるアルバム『maia hirasawa』、EP『Boom!』、
2012年にはミニ・アルバム『WE GOT IT』と立て続けにヒット作をリリース。
2013年5月、約1年半の活動休止期間を経て、フル・アルバム『WHAT I SAW』を発表する。
日本盤ボーナス・トラックには岸田繁(fromくるり)がヴォーカルで参加し、注目を集めた。
2014年1月、日本で手掛けたCM/タイアップ・ソングと日本人アーティストとのコラボ曲を
一挙収録した企画アルバム『The Japan Collection』発売。
5月には主題歌を担当した映画『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』(矢口史靖監督)が公開され、
高い評価を得た。
2016年7月、約3年ぶりとなるオリジナル・フル・アルバム『Beautiful And Ugly』をリリース
http://www.maiahirasawa.com/
https://www.facebook.com/maiahirasawanihon

 

ビューティフル・アンド・アグリー.jpg

■作品情報
MAIA HIRASAWA / 『 BEAUTIFUL AND UGLY 』
マイア・ヒラサワ / 『 ビューティフル・アンド・アグリー 』
2016年7月6日発売 VICP-65386 ¥2,200+税

今作は全てマイア自身の作詞・作曲による楽曲で、
プロデュースは同じくスェーデンのプロデューサー=Jonas Svennemとの共同プロデュース。
殆どの楽器も2人の手によって制作された。
制作に入る前には2人でファイスト、アーケード・ファイア、ルーファス・ウェインライト等の作品を聴いたという。
オーガニックで大切に感じられる作品作りに努めたという本作は、
流麗でポップ、マイアならではの美しいメロディの曲が詰まった自信作となっている。
日本盤のみ独自アートワークに加えて、
英語曲~スェーデン語曲~日本語曲によるスペシャル・コンテンツ。
自身のルーツである母国スェーデンの楽曲、
第二の故郷である日本、そしてマイアの表現方法のメインとしてきた英語曲が素晴らしく
コンパイルされた特別な内容となっている。

01.ザ・ワン / The One
02.ファイト・ウィズ・ラヴ / Fight With Love ※NHK BS1 「グレートレース」テーマ曲
03.アワ・ストリート / Our Street
04.話せてなかったこと (日本語曲)
05.ア・ニュー・デイ / A New Day
06.ジャスト・プッシュ・プレイ / Just Push Play
07.アイ・ウィル・ゲット・アップ / I Will Get Up
08.カム・カム・カム / Come Come Come
09.ジョアンナ / Joanna
10.サンマ・ソート / SAMMA SORT (スウェーデン語曲)
11.ヴァッケル・オッ・フル / VACKER OCH FUL (スウェーデン語曲)
12.テンク・オム・ドゥ・ヴィステ / TÄNK OM DU VISSTE (スウェーデン語曲)
13.ハピエスト・フール / Happiest Fool ※矢口史靖監督作品 映画「WOOD JOB!神去なあなあ日常」主題歌
14.アルドゥリグ~「話せてなかったこと」スウェーデン語Ver.~(日本盤ボーナス・トラック)

 

1