News

コトリンゴ Live tour 2016「サンタも踊るよ冬の旅」

コトリンゴのクリスマスライブが今年も開催決定!

坂本龍一に見出されデビュー、今年11月よりデビュー10周年イヤーに突入。
現在はソロ活動に加え、KIRINJIとしてのバンド活動、
映画のサウンド・トラック、CMソングの制作や客演も多い。
また11月12日(土) 全国公開の映画「この世界の片隅に」の音楽を担当し話題を集めている。
今回のツアーではオリジナルに加え、クリスマスソングも披露。
クリスマシーズン到来のワクワク感を華やかにお届けいたします!

12月17日(土)@広島・Gewand Halle
12月18日(日)@名古屋・名古屋陶磁器会館 ※Soldout!!
12月19日(月)@大阪・大阪倶楽部


【広島公演】
会場はドイツの世界最古の市民管弦楽団 ゲバントハウス管弦楽団が
使用していた施設を参考に建設されたホール。
昔ながらの響きと雰囲気に酔いしれる空間をお楽しみください。
フードやドリンクなどお楽しみなクリスマスマーケット出店もあり!

日程|12月17日(土)
会場|Gewand Halle(広島市中区本川町2-1-13 和光パレス21 5F)
時間|開場 17:00 / 開演 18:00
料金|前売 3,500円 / 当日 4,000円 (ドリンク代別途)
出店|フォレ / 杣喫茶店 / ケツァール / ハチラボパン / zakka mitten / ghost cake / Rum fleur / HARITO
チケット販売店|タワーレコード広島店
アクセス|本川町電停より徒歩4分 詳しくはこちら!
協力:アスメモ / 八丁座 / タワーレコード広島店


【名古屋公演】※Soldout!!
会場は名古屋の陶磁器業の繁栄を物語る「登録有形文化財」
かつて輸出された数々の魅力的な陶磁器製品が所狭しと、陳列されており、
レトロな雰囲気を漂うホールでのライブは別世界へ誘います。
ティータイムにぴったりなコトリンゴをイメージしたオリジナルの和菓子付き!

日程|12月18日(日)
会場|名古屋陶磁器会館(名古屋市東区徳川一丁目10番3号)  
時間|開場 14:00 / 開演 15:00
料金|前売 3,500円 / 当日 4,000円 (ドリンク代別途)
発表アクセス|地下鉄 桜通線 高岳駅(徒歩20分)/ 市バス 赤塚バス停(徒歩5分)詳しくはこちら!
協力:海月猫 / 菓匠 花桔梗 / ラフイユ


【大阪公演】
会場は大正モダニズムが体現された「登録有形文化財」
重厚な煉瓦作りのエントランスを抜けた先は紳士のための社交場。
通常は会員以外入館できない特別な空間と時間をお過ごしください。
当日は大阪倶楽部特製カレーもご用意!

日程|12月19日(月)
会場|大阪倶楽部 4階 大ホール(大阪市中央区今橋4-4-11)  
時間|開場 18:00 / 開演 19:00
料金|前売 3,500円 / 当日 4,000円 (ドリンク代別途)アクセス|淀屋橋駅 徒歩5分 / 肥後橋駅 徒歩8分 詳しくはこちら!

 [ご予約&お問い合わせ]
cowandmouse1110@gmail.com / 080-3136-2673 (ハルモニア)
※件名に[コトリンゴ〇〇公演]と明記の上、
お名前(フルネーム)・お電話番号・チケット枚数をご記入いただき、上記メールアドレスにお申し込み下さい。
確認後、ご購入方法などを折り返しご返信致します。

コトリンゴ.jpg

■コトリンゴ kotringo
音楽家
5歳からピアノ、7歳から作曲をはじめる。
神戸・甲陽音楽院を卒業後、ボストン・ バークリー音楽院に留学し、
ジャズ作曲科、パフォーマンス科を専攻。学位を取得後にはニューヨークを拠点に演奏活動を開始。
2006年に坂本龍一に見い出され、シングル『こんにちは またあした』で日本デビューを飾る。
以降、現在までに9枚のソロアルバムを発表。
最新オリジナルアルバムはドラマ「明日、ママがいない」の主題歌「誰か 私を」を収録の「birdcore!」。
近年はKIRINJIに加入し、バンド活動も行う。
2016年11月公開した劇場アニメ「この世界の片隅に」のテーマ、劇中歌、BGMの全てを手がけ、サウンドトラックをリリース。
第40回日本アカデミー賞優秀音楽賞(2017年1月現在)、毎日映画コンクール音楽賞を受賞。
ほかに「新しい靴を買わなくちゃ」「くまのがっこう」「幸腹グラフィティ」など
映画、アニメのサウンドトラックや多数のCM音楽を手がけるなど、クリエイターからの支持も高い。
卓越したピアノ演奏と柔らかな歌声で浮遊感に満ちたポップ・ワールドを描きだす
女性シンガー・ソングライターとして各方面から注目を浴びている。
http://kotringo.net/

 

11月12日(土) 全国公開 映画「この世界の片隅に」
■公式サイト:http://konosekai.jp/

「長い道」「夕凪の街 桜の国」などで知られる、こうの史代のコミックをアニメ化した映画。
戦時中の広島県呉市を舞台に、ある一家に嫁いだ少女が戦禍の激しくなる中で
懸命に生きていこうとする姿を追い掛ける。
監督にテレビアニメ「BLACK LAGOON」シリーズや『マイマイ新子と千年の魔法』などの片渕須直、
アニメーション制作にテレビアニメ「坂道のアポロン」や「てーきゅう」シリーズなどのMAPPA、
音楽をコトリンゴが担当。
生活を壊していく戦争の恐ろしさを痛感する。

原作:こうの史代「この世界の片隅に」(双葉社刊)
監督・脚本:片渕須直
声の出演:のん 
細谷佳正 稲葉菜月 尾身美詞
小野大輔 潘めぐみ 岩井七世 / 澁谷天外
企画:丸山正雄
監督補・画面構成:浦谷千恵 
キャラクターデザイン・作画監督:松原秀典
音楽:コトリンゴ
プロデューサー:真木太郎
製作統括:GENCO 
アニメーション制作:MAPPA 
配給:東京テアトル

t640_713574.jpg

■映画「この世界の片隅に」オリジナルサウンドトラック
11月9日発売
オープニングテーマ「悲しくてやりきれない」、
主題歌「みぎてのうた」エンディングテーマ「たんぽぽ」のほか
劇中曲合わせて全33曲を収録。

〈収録曲〉
01.神の御子は今宵しも
02.悲しくてやりきれない (作詞:サトウハチロー 作曲:加藤和彦 編曲:コトリンゴ)
03.引き潮の海を歩く子供たち
04.すいかの思い出
05.周作さん
06.うちらどこかで
07.朝のお仕事
08.隣組  (作詞:岡本一平 作曲:飯田信夫 編曲:コトリンゴ)
09.すずさんと晴美さん
10.広島の街
11.戦艦大和
12.ごはんの支度
13.径子
14.疑い
15.ありこさん
16.ヤミ市
17.りんさん
18..デート
19.大丈夫かのう
20.お見送り
21.あの道
22.良かった
23.左手で描く世界
24.白いサギを追って
25.広島から来たんかね
26.飛び去る正義
27.明日も明後日も
28.すずさんの右手
29.最後の務め
30.みぎてのうた(作詞:こうの史代・片渕須直 作・編曲:コトリンゴ)
31.たんぽぽ (作詞・作曲・編曲:コトリンゴ)
32.すずさん
33.New day